2007年11月19日

少し仕事のことを。

071113_01.jpg

最近、こんな時間に出勤することも、しばしば。
いけませんね、もう少しまっとうな時間にしないとね。

拍手、最近多いです、ありがとうございます。

タメさん、久しぶり、もう雪ですか。
運転気をつけてね。

ここのところカウントが多いのは恐竜キング関係で来ている方々のようなので、仕事のことを少し。

●作監は50話ですが、コンテがまだなので作業に入っていないです。
●新シリーズの番宣ポスターのラフは先週半ばに5点アップしまして、監督やサンライズや局などのプロデューサーたちでどういう方向で作るのかを決めてからもう一度作業するかたちになりますが、返事はまだなので待ちの状態。
5点も描いたのは決め手がなかったからなので、たぶんもう一度ラフを描かないといけないでしょう。
没になったラフは頃合を見て、アップしようと思います。
●DVD8巻のラフのOKをもらっているので、月曜日に原画アップする予定。
●新シリーズでOP、EDが新しくなりますが、曲が上がってこなくてまだまだ制作時期未定。
またタイトなスケジュールになりそうです。
ちなみに、EDは体操でないならコンテからやりたいと監督とプロデューサーにずいぶん前にお願いしましたが、コンセプト変わらずで、時間もないので辞退しました、残念です。
●新しい敵キャラとゲストキャラのデザイン、すげぇー遅れています。
相変わらず、ピンチ。

というところですか。

ちなみに、WEB拍手の今の絵は3点とも7月半ばに描いていたのを1週間くらい前にサクッとペイントしたモノです。
素材辞典という素材集を買っていたので、センス悪くなってもいいや、という感じでベタベタ使ってみました。
続きはあと2点あります。
3日前に描きましたが色はまだです。
近日中に、ということで。

以上です、作業のことばかりで恐竜キングの内容には触れていませんが44話あたりで能天気な話が入りますが、盛り上がっていくはずです。(当社比)
楽しんでいただければ幸いです。
posted by ヒラオカ at 02:59| Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月03日

仕事。。。

いやいやいや、お久しぶりです。
相変わらず仕事三昧。
違うことといえば、このあいだ、お芝居を見てきました、ということくらい。
後日、アップする予定。

ユネスコ村の恐竜館がお終いだというので行こうかなと思っていたけど行けなかった。
とか
TVドラマ<スタアの恋>(再)が割と面白かった。
とか
随分前のことだけど、TOKYO MX、地方局ね、で<ウルトラマン>が終わって<ウルトラセブン>かなと思っていたのが<怪奇大作戦>だったことにがっかりしていたんだけど、<怪奇大作戦>が終わって<ウルトラセブン>が始まって喜んでいたんだけど、う〜(汗、見ているのが辛い。
ま、あたりまえなんだけど。
でも、数年に一度いきなり、気分が<ウルトラセブン>になることがあって仕事中に無性に見たくなることがあるので録画しておくことにしている。
とか
BS2で<アルプスの少女ハイジ>がまた始まった、前の時にフランクフルトから帰ってくるところから見ていて、やっぱり、燃えた、ね。
え、頭からは見ないよ、フランクフルトに連れていかれるのも、そこでの生活も見てるのシンドイからね。
とか
BS2で<赤毛のアン>がちょっと前に始まった。
高畑さんは上手く作ってはいるんだけど、やっぱり、アンがウザイので半ばあたりから見よう。
<アルプスの少女ハイジ>の枠で<ハイジ>が終わって<ピーターパン>が終わったら<赤毛のアン>が始まるはずなので、今回見のがしていたら、それを待てば見れます。
とか
あまり興味ないけど、TOKYO MXで夜9時に<新巨人の星><あしたのジョー2><ベルばら><めぞん一刻><キャッツアイ>が10月から、一部9月末から、始まるようです。
とか
秋の番組改変でアニメがたくさん入れ代わるようです。
とか
ビデオの整理で見ていたら、<ガンバの冒険><母をたづねて三千里>のラスト数本入っていて、もえた!、ただ、<三千里>は牛車の商隊離れてから1話までしかなかったのが残念でした。
でも、<ガンバ>も<三千里>も1話からはだるくて見られませんが。

というような話題には事欠きませんが、練馬区立美術館でも墨絵なんだけど洋画の手法で描いたものを展示しているようなので見に行きたいかな、みたいなこともある。
でも、日々ほとんど変化なくまったりと過ごしています。

キャラデザインの方は他の部署よりかなり遅れているので、いつものことなんですが、ガツガツやらないといけない。
のに、同じ2月新番の<新Dンクーガ(仮)>のキービジュアル、いわゆる番宣ポスターですね、の特効を、シャレで、受けてしまいました。
ホントに入るのかどうかは、入ってみないとわかりませんが。
ついこのあいだシャレで受けて大変な思いをした仕事があったし、特効はもうお終いにしようと思っていたんだけどね。
スケジュールは全然ないようです。
本来なら今デザインしているモノもこの時期なんですが、Pさんの努力でひと月ずらしてもらえました。

というような状況です。
サンライズでのHPはまだ何も出来ていません。
エクスカイザーのDVD発売告知ポスターで描いたラフでボツになった方を描き起こしていた線画を探し出したところです。
コピー誌に使いましたので見覚えがある人もいると思いますが。
posted by ヒラオカ at 13:38| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月13日

本編の原画!

060513_01.jpg

最近、エンピツ描きのラフばかりで色がなかったので色を使ってみました。

アッザムの特効が今やっと終わりました、相変わらず遅れてます。
ディアゴのメカファイルです。
このあと、週明けアップのGン×ソードの版権の特効が2点ある(汗

KしましDVDのみの最終話の原画を50カット近く受けました。
あらあらあら、困りましたね。
アゲハチョウが三匹出てきて、飛ぶんです(汗
少しだけだけど、ちゃんと出来ないとみっともないからな。
このあいだ、モモと散歩中に飛んでるアゲハを見た。
思っていたより軽い感じだったけど、季節外れのアゲハだから多少重みを出すか、なんて考えたりしている。

ほんの数日前にGーゴイル6話の放送があった。
posted by ヒラオカ at 13:54| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月18日

ダ・ガーンDVD-BOX2

また、やられました。

050518_01.jpg

もうこの営業の方とは関係ないと思っていたんだけど。
嫌がらせだとするとバカだとしか言えないし、間違えたのならボンクラとしかいえない。
自分で発注しておきながら…
050518_02.jpg
別に、普通なら「あらあら」くらいなんだけど、
インナージャケットを描かせてくれなくて「なぜあの人なのか」と聞いたら「思い入れのある人に」との返事、キャラデザイナーに対してね。
こんなボンクラ営業初めてで驚きましたが、それでおわりのはずだったんだけど、ね、
発売元の担当もボンクラそうだし、バンダイだからタカラの勇者シリーズなんかどうでもいいのかもね。

担当の人に気持ちがないと、過去の大したモノじゃないし、適当な仕事になるんだとは思うけど。
そういえば、
ダ・ガーンのムックが学研のアニメディア別冊で出た時、編集の出来がすごく良くて、
同じようにアニメディア別冊で出ていた同時期のロボットアニメのムックを見る機会があり、その編集がヘタれていたので、「なんでこんなに差があるの?」って聞いたことがあった。
ダ・ガーンの担当さんがいうには、残業してあの絵も使いたい、この絵も使いたいとフィルムを時間掛けてみていると、そのヘタれた編集にそんなのペロッとやればいいんだよ、見たいな事をいわれたとか。
それで出来上がりの差になったようです。

ダ・ガーンのDVD-BOXの担当のことで腹を立ててるとそんなことを思い出した。
みっともない仕事するなよ!
ってことですね、で、発売しているのも他の方からBOXにサインを頼まれて知って、マチガイもその時です。
営業からもらえるはずだけど連絡は、ない。
おまえ、向いてねーよ、やめろ!、っていいたいね。
最後まで気持ちを逆なでしてムカつかせる野郎だ。

---------------------------------------------------------

特効!→
posted by ヒラオカ at 05:26| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月15日

劇場版デュエルマスターズ

なんとか公開出来たようですね。
個人的には多少満足している部分と残念!な部分と半々ですね。
ま、たいした仕事は出来ないし、上手くもないのであんなところかと、絵的には、思いますが、「なんて顔をしているんだ」のほん怖のような勝舞の表情とすっごくいい顔の勝利で満足!
白凰、ミミちゃんもボチボチでした。(当社比
全体的にキャラのビジュアルをコントロール出来ればよかったんですが、出来上がったのが奇跡のようなことなので今回はよしとしましょう。
次回に期待ということで、あるとは思えないけど。
北陽のお二人はご愛嬌ということで。
がんばっていましたが、セリフが多くなるとつらくなってきましたね。
声の感じは悪くなかったんですけどね、初挑戦だししかたがないですね。
映画というとタレントを使うというのもどうかとは思いますが、上の方のお話ですので止むを得ず、ということか。

実は完成したものはまだ見ていないんです。
見る機会はあったんだけど。
そのうち自分でも楽しめればいいですね。
posted by ヒラオカ at 10:22| Comment(2) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。