2005年03月15日

劇場版デュエルマスターズ

なんとか公開出来たようですね。
個人的には多少満足している部分と残念!な部分と半々ですね。
ま、たいした仕事は出来ないし、上手くもないのであんなところかと、絵的には、思いますが、「なんて顔をしているんだ」のほん怖のような勝舞の表情とすっごくいい顔の勝利で満足!
白凰、ミミちゃんもボチボチでした。(当社比
全体的にキャラのビジュアルをコントロール出来ればよかったんですが、出来上がったのが奇跡のようなことなので今回はよしとしましょう。
次回に期待ということで、あるとは思えないけど。
北陽のお二人はご愛嬌ということで。
がんばっていましたが、セリフが多くなるとつらくなってきましたね。
声の感じは悪くなかったんですけどね、初挑戦だししかたがないですね。
映画というとタレントを使うというのもどうかとは思いますが、上の方のお話ですので止むを得ず、ということか。

実は完成したものはまだ見ていないんです。
見る機会はあったんだけど。
そのうち自分でも楽しめればいいですね。


posted by ヒラオカ at 10:22| Comment(2) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
さっきジャストで映画ランキングので1位だったのには笑った。
Posted by マサユキ at 2005年03月15日 14:59
王様のブランチでも映画のランキングがあるのを知っていたのでチェックしてみたら1位でした。
なんかすごいね。
前売りの売り上げ枚数はポケモン抜いたとか‥‥
ま、カードが付いてるもんね。
昨日、火曜に打ち上げを予定しているとか、場所はまだ決まっていないって。
この段取りを見ていると急きょ打ち上げやるような感じ。
見込んでいたよりもお客が入ったのかな、また映画あるかもね。
Posted by マサユキ at 2005年03月19日 15:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。